ZTPシリーズ付属品の使い方

『ZTPシリーズ』電源タップには、ケーブル支持用の部品が付属しています。
プラグ付近でケーブルを固定し、抜け止め対策をする事をお奨めします。
使い方は以下の写真を参考に、適宜工夫してください。




       写真1               写真2              写真3

・インシュロックとインシュロックベース(写真1)です。
・ベース裏面には粘着テープが貼ってあります。
・粘着テープだけでは頼りない場合、ベースにビス穴も開いていますので、タッピングビス等
 で固定する事もできます。
・ベースの中央にあるスリットにインシュロックを通し。(写真2)
・インシュロックの尻尾を頭に通して締める。(写真3)
・一度締めると抜けなくなりますので、外す時はニッパー等で切断して下さい。
・インシュロックはホームセンターの電気部品コーナーや、カー用品店に置いてあります。




       写真4               写真5              写真6

具体例です。
壁が黒いために見づらくてすみません。
当方ではZTP4を壁面に固定し、そこから更に電源タップを取り出していますが、通常は壁埋
め込みタイプのコンセントですよね。
一応の参考例として下さい。
最後に余ったインシュロックの尻尾は、ニッパー等で切除してください。
このインシュロックは一回ごとの使い切りとなりますので、再セットする場合等は適宜ご購入
下さい。


戻る