1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る


No.221 東京都在住 A.N氏 ZAC2

人並みですが・・・
モノとしての良さとコストパフォーマンス、驚きです。
接続して1時間、
良い意味で音がどんどん強さを増していくのに目を見張り(耳を開き)ました。
グルーヴというものはこういうことなんだな、と初めて分かった気がしました。
そして約3日経ち、音の強さ、濃さを楽しみ、これが良い音というものなんだな
ぁと思っていたものが、透明感を持ち、角がきれいにとれている滑らかなものに
変わってきていました。

それから1週間、キレがあり、艶のある、相反するものを持ちながらもそれが上
手く馴染みあった音を感じています。

オーディオのことは無知で、音の違いを理解できるのか不安だった私も色々触り
はじめて約3年。
根岸さんのケーブルを手にできたことで、ここまで偉そうな感想を持てるように
までなりました。
その時その時、この音でもう満足、と思っていましたがこのケーブルなしには良
い音なんて始まりません!


No.222  神奈川県在住 S.I氏 ZTP8s/ZAC2s

購入から一週間が経ちましたので、
早速レビューを書かせていただきます。
まずは環境です。

ZTP8(5m)シールド施工 プラグ変更:FI25MR
ZAC2(3m)シールド施工 プラグ変更:FI25MR(アンプに使用)

---------環境----------
プレイヤ DVD-S97(改)(オヤイデ緑メガネ電源ケーブル使用)
・・・(内部配線を銀単線へ変更し、クライオ処理したヒューズへ交換。
    グリーンカーボランダム16をコンデンサに貼り付け)

アンプ SA-XR70(改)
・・・(内部配線を銀単線へ変更し、クライオ処理したヒューズへ交換。
    グリーンカーボランダム16をコンデンサに貼り付け)

プレイヤー>アンプ間はHDMI接続(オーディオクエスト HDMI3-1.0使用)

スピーカー
・・・根部産業製バックロードホーンスピーカー
   NB-8(フロント、リア)NB-C8(センター)
   設置は、専用スタンドを使用し、その下に御影石ボードを敷いています。

スピーカーケーブル 
・・・根部産業製銀 コーティング銅より線

コンセント
・・・オヤイデ WPC-XXX
------------------------
到着初日、早速接続してみました。
まず驚いたのは、ケーブルの重さ。
ZAC2をアンプに接続しても、ケーブルの重さで外れてしまうほど。
ただ、あらかじめ対策ページを読んでいたので、事前に購入しておいたマスキ
ングテープにて補強すると安定。

ZTP8を引き回してアンプ、プレイヤを接続。
早速音を出してみました。
なんか高音が変な感じにシャリシャリ響いておかしな感じに。
低音もやや濁っているような印象も受けました。
その時点で、これはエージングが必要と判断。
DVDオーディオ『竹竹』を4時間ほど鳴らしつづけ、しばらくほおって置く
ことに。

戻ってみると、音に艶やかな感じが出て、高音のシャリシャリも低音のぐもり
もなくなってきました。
よくはなっているのですが、想像していたよりも大した効果がでないので、正
直がっかりしていました。

そう、先日までは。

ガッカリ感があった為、3,4日CDやDVDオーディオなどは聞かず、シス
テムをDVDの鑑賞(映画など)のみに使用していたのですが、先日何気なく
音が聞きたくなった為、お気に入りのCDを入れ聴いてみると、先日の音とは
まったく別の音が出てきてビックリ。

今までのシステムの音はデジタルアンプらしく、音がきちんと分離され、綺麗
に丁寧にでも低音はしっかり鳴らすという感じだったのですが、出てきた音は
分離した音がさらに前に前にと押し出され、肉厚な音となり、システムのボト
ルネックになっていた『シンバルの音』も力強く出してくれるようになってい
たのです。

イメージ的には、一般的いわれるアメリカンサウンドに近い音になったといっ
たらよいのでしょうか?
ある意味、デジタルアンプに味付け(本来の音を出しているだけ?)するのに
ぴったりなケーブル&タップなのかもしれません。

まだ、一週間目なので、これからどう変化していくか、非常に楽しみです。

No.223 大阪府在住 Y.K氏 ZAC1s

電源ケーブルを交換して2ヶ月がたちました。
そろそろ落ち着いてきたように思いますので、感想などご連絡します。

機器は、SONYの液晶テレビ KDL-L32HVXです。
今回のケースでは、いきなり新しい電源ケーブルに交換してしまったので、ど
の程度改善されたのかはわかりにくいです。

しかし、店頭デモ画像などと比べると、ノイズレベルが明らかに低くなってい
ます。 また、立体感がよく出ているように感じます。
意外だったのは、地上アナログ放送が思ったよりも奇麗にみえます。
一般のハイビジョンテレビだと見られないくらいの画質になるときいておりま
すので、ちょっとびっくりしています。

画質は標準設定だとあかるすぎるのでカスタムモードにしています。
これこそ、ケーブルの効果のように思います。
設置場所は、滋賀県大津市なのですが、運良く大阪からの地上デジタル波を受
信することができ、このテレビをフルに使えています。

No.224 東京都在住 M.T氏 ZTP4

僕は趣味で音楽を作っているのですが、電源で音が変わるという雑誌の記事を
よんで半信半疑でO社の電源ケーブルを購入してから電源の面白さにはまりま
した。

ただピュアオーディオの電源製品は素人の目ではびっくりするほど種類も多く、
また値段も高い(笑)物が殆どなので、うかつには手を出しづらく、最近は電
源ケーブルを自作してみたりしていましたが、電源タップだけは自分で作るの
はちょっと難しいと思っていたのでネットで探していた時に根岸さんのページ
にたどり着きました。
注文してからの丁寧な対応にもすごく好感がもてましたし、なにより良い製品
を良心的な値段で提供してくださる姿勢に感心しました。

初心者なりの感想を書くと、ZTP4をミキサーとパワーモニターに使った所、レ
ンジが広がり、バランスがとても良くなりました。特に高域の歪っぽさが解消
されて聴きやすい音になったのがとてもうれしいです。

電源タップやケーブルで市販されているものは値段もそれぞれでたくさんの種
類がありますが、音質に関しては好みの問題が大きく、高い製品ほどレンジが
広く良い音ということではないと初心者なりには思っていたので、根岸さんの
製品に出会い、すごく感謝しています。

No.225 東京都在住 N氏 ZAC1s

1週間程鳴らし込みしましたので、感想を送らせて頂きます。
私のシステム構成は以下の通りです。

SP:B&W DM601S3
CD:Sony CDP-X55ES
PRE:Goldmund Mimesis SR Pre2
POWER:Stellavox PW-1

システム全体のバランスが悪いですが、ZAC1はパワーアンプに接続しまし
た。 最初は音の勢い(特に低域)が増した感じがしました。
それと同時に音楽の弾み、繊細さがでてきました。
これは凄いと思いいろんなソフトを聞き込む毎日でした。

何日か経つにつれて音の奥行きも加味され、サントリーホールで聞いているか
の様に音楽が生々しくなりました。
ボーカルの息づかい、奏者の呼吸、全ての繊細なニュアンスが手に取る様に伝
わってきました。
過剰だと思われるかもしれませんが、本当に音楽の素晴らしさを再認識しまし
た。 ありがとうございました。

No.226 東京都在住 K.N氏 ZAC1/3Pメガネインレットタイプ

<電源ケーブル感想 (1)>
Panasonicの液晶プロジェクター TH-AE700ケーブル用の特注ケーブルを受領し
ました。
ソケットブーツに明るい青色を選べたので、まず見た目がきれいでほっとしま
した。 また、オヤイデさんのプラグを自分で取り付けるので、ケーブルの被
覆は長めに剥いてもらってあり、時間と手間が省けました。

配送は金曜日だったのですが、当日は遅い帰宅となった上、土曜はNYから遊び
に来ている甥っ子とディズニーランドに行く日でした。とりあえず、金曜日の
深夜にプロジェクターでDVDを映写し、バーンイン第一歩としました。(Play
ボタンを押してすぐに寝たので画像の確認はしていません)。

DVDの映写時間が約2時間、その後3時間はMenu画面の静止映像が映っていたは
ずです。(プロジェクターの連続使用時間は6時間ということなので、早起き
して上限時間を越えないうちに電源を切りました)。

ディズニーランドに出かける前に、TVの出力をプロジェクターに接続し、簡易
な映写状況で試写を実施。
ソースとして使用したのはケーブルTVのCNNチャンネル。
まず気がついたのは、画像が明るくなると同時にコントラストが明確になり、色
のりも非常に良くなっていることです。

このときの映写状況は、明るい日が差し込む中で、1.8m先の凹凸のあるふすまに
CNNを写したものですが、もともと色のりが悪いチャンネルを劣悪な環境で見て
いるのにも関わらず一定のレベルで見ることができました。
ということは相当な効果があるということになります。
これはすごいと思いましたが、HDでもない通常のTVチャンネルの感想では製作者
に失礼というもの。
次回はDVDの感想をご報告します。

---------------------後日追加---------------------
<電源ケーブル感想 (2)>
リビングにおけるAVソースの選択権は甥っ子が掌握しているため、子供用DVD以
外は見れない状況です。

次善の策として、寝室のPCでDVDを再生し、壁に直接映写してみました。壁の色
は白っぽいものの、凹凸があり映写環境としては難があるのですが、やむを得ま
せん。
また、普段よく見ているDVDは殆どがRegion 1なので、Region 2対応のPCで再生
できるソフトも限定され ることとなりました。

こうした事情のため、Shakespeare in Love等の高画質DVDは見ていませんが、こ
の劣悪な環境でもケーブル交換の効果は歴然としており、根岸通信さんの電源ケ
ーブルの威力は十分わかりました。

今回見たソフトの感想です。
1. 「男はつらいよ」寅次郎こころの旅路
1989年封切ということもあり、このソフトはうちのプレーヤーではあまり発色が
良くなく、昔の画像という感じでしたが、ケーブル交換により全般的に色づきが
良くなり、写っているものの生命感が出てきました。
たとえば冒頭に登場する中央線の車両ですが、単なる赤っぽい印象から、鉄の塊
に塗料を塗った質感が表現されています。
寅さんの実家にある柱も、古くても磨きこんだ感じがはっきりし、登場人物が動
くとその反射が確認できるほどです。
実家には土間がありますが、その奥の壁にも色合いが出てきた結果、ライティン
グをしっかり計算して撮影したのだということがやっと判りました。
また、最後に「あしらい」として出てくるスイカとトウモロコシは、その味まで
想像してしまうような色づきになりました。

2. 「日の名残」
もともと映像に凝った映画なので、ケーブルの効果はより一層明確です。
冒頭、領主の館にたどり着くまでの草木は湿り気を帯びており、緑がよみがえっ
たと思いました。
この映画にはアメリカ西海岸の晴れ渡った風景は一切ありませんが、その代わり
色調の微妙な変化、質感の描写、等は非常に良くできており、ケーブルを代えた
結果こうした点が心に染み渡ってきます。
以前もカラーマネージメントの優秀さに感心していましたが、今回は画像そのも
のが瑞々しくなり、心が奪われるような感じに進化しています。

もう、どこが良くなったかという分析はどうでも良くなりました。
チャプターを頻繁に進めているので、筋書きに惹かれているわけではなく、純粋
に画像の魔力に引き込まれていく感じです。今後高画質DVDを見てみたいとも思
いますが、それより楽しみなことがあります。
それは、派手さはなくとも画像に引き込まれる映画を思い切り堪能することです。
このケーブルなら、それが出来ると確信しています。

<まとめ>
・一般的にケーブル交換による音の変化は大きいのですが、映像の改善度はそれ
に比べると小さいのが普通です。
ところがこの電源ケーブルを使うことにより、自分のプロジェクターが格段に進
化します。
改善という次元を超えて進化するので、プロジェクターでも電源ケーブルの交換
は必須ということが良くわかりました。

・なお、ケーブルが自分の重みで抜けないように文庫本をケーブルの下において
います。 実際に抜けたことはありませんが、Panasonicが採用している規格の部
品はホールド力が足りません。
これから使用する方はケーブル抜けの対策はお勧めします。
最後になりましたが、すばらしいケーブルを製作いただいた根岸通信さん、本当
に感謝しています。

No.227 福島県在住 八巻様 ZTP4me(s)/ZAC1 3Pメガネインレットタイプ

【 3Pメガネインレットケーブル 】届きました。
迅速な対応頂きまして有難うございました。
とても逞しいルックスに感激してます。

早速、【 3Pメガネインレットケーブル 】プロジェクターで使用してみました。
環境がまだ整っていないにもかわらず(壁コンセントは一般的な2Pタイプ、
テーブルタップも今とは比較にならないほど電源意識が低かった20年ぐらい前
に、ごくありふれた部品で3.5スケアの電力線で自作したものです。当然3P
タイプではありません。(変換プラグを使用しました)
絵が出た瞬間、以前とは違うと思いました。前は観ているのがつらくなるような
ソフト(もとが良くないです)だったのが普通に観れました。
最後まで観てしまいました。

明るくなって絵がどっしりと力強くなりました。オーディオで言えば電源の強力
なアンプに交換したような感じです。
SNもかなり改善されました。
以前の平面的な絵から立体的な絵になりました。
まだまだ未熟な環境(安物のDVDプレーヤーも含めて)のなか、そしてまだ、
エージングも進んでいないにもかかわらず、これだけの改善があるとは驚きまし
た。 改めて電源の重要性を痛感しています。
出費がかさむのは痛いのですが、壁コンセント、電源タップ早急に整備しなけれ
ばと思っています。

しばらくしてエージングも終わった頃にでも、またご報告させて頂ければと思い
ます。

DVDプレーヤーは、デノン【DVD−3910】に間もなく交換予定です。
DVI出力で解像度を720にアップして接続しようと思っています。
これだけでも相当の画質アップになること間違い無しです。

これで電源環境が整えば、鬼に金棒、高画質間違いないものと期待しています。

タップもいろいろ見て自分なりに考えましたが、なかなかこれというものが見つ
からず困っておりましたが、これで決断できました。

根岸通信N2様の電源タップ【 ZTP4me 】に決めさせていただきます。
値段も手ごろだし、鋳鉄ボックス使用というのが気に入りました。
ノイズ、振動防止効果も期待できますし、ルックスもいい感じです。
それに一番の理由が、今回製作して頂いた電源コードの実力からみても、更なる
画質、音質アップが間違いないと思える点です。

---------------------後日追加---------------------
輪郭だけで肉付きの薄い絵に書いたような画像(特に人物)が、電源コードを根
岸通信N2製に交換しただけで、しっかりと肉付き、緻密で重みが感じられてリア
ルなものになりました。
画面も遠近感が出るようになり立体的な画面へと変化しました。
それと光量が相当アップしたせいか、今までどうしてもうまく出来なかったカラ
ー調整が、自分で納得いくカラーに調整出来るようになりました。
電源コード一本で、今までの不満点が一掃されるとは、予想以上の効果に驚いて
います。
LP-Z2をお使いで、不満のある方は根岸通信N2製の電源コードに交換することを
お勧め致します。

まだまだエージング途中ですが、どんどん素晴らしくなってきています。
コード、タップ、壁コンセント、DVDプレーヤーとほぼ同時の交換になりまし
たので、全体ひっくるめてのレポートになってしまいますが、滑らかでキレイな
画質になってきました。
SNが良くなってきたのが要因のようです。
720Pにスケールアップを考えてのDVD-3910購入だったのですがその必要性が
ないかもわかりません。


No.228

No.229

No.230

1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る