1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る


No.211 東京都在住 宝田氏:3Pメガネインレットタイプ他

注文しました電源ケーブルが昨日無事届きました。
大変迅速な対応ありがとうございました。
実際に物を手にしてみて、噂どおりの極太さに驚きました。見た目もとてもかっこよくて感激です。
早速DVDプレーヤーとプロジェクター(SANYO LP-Z2)の付属ケーブルと換装し、少しだけ視聴してみました。
エージングはこれからという感じなのでまだポテンシャルを発揮しきっていないと思いますが、字幕の白の明るさやエッジのシャープさの違いはすぐに判るくらい違いが感じられました。
それから色の階調がかなり深く濃密になっていて、驚きました。
私は視聴時間帯や住宅環境の関係でスピーカーで大音量ではなく、ヘッドフォンで楽しむということが多いので、あまり音に関してはケーブルのパワーを引き出せないでいるかもしれませんが、それでも音質が一皮向けたように感じました。
今後、エージングを進めていくことでどんどんよい感じになっていくと思うと、とても楽しみです。


No.212 大阪府在住 渡辺氏 ZTP4me/ZTP4/ZAC1fs/ZXLR

遅くなりましたが購入商品そろそろ聞きなれてきたので使用感を簡単に送付させて頂
きます。
購入商品
ZTP4me
ZXLR
ZTP4u
ZAC1fs
私のシステム
プリ・アンプ - アキュフェーズ C-265
パワー・アンプ - アキュフェーズ P-360
CDプレイヤー - デノン DCD-1650GL L・E
スピーカー - ダイヤトーン DS-10000
SPケーブル - S/A LAB HH 3.5
A.Cケーブル - S/A LAB HH 3.5 フルテック仕様
XLRケーブル - S/A LAB HLB4
壁コンセント - FIM 880
まず梱包が丁寧で、クッション材変わりの新聞は手織りなのか
機械織りなのかと思いました。
外観を見た感想は、太い !! でも柔らかい。取り回しが楽そう。
仕上がりが美しい !!
オーディオ機器の裏に置くのがもったいない
スペースさえ許せば前に出して置きたいと感じました。
ZTP4me は、プリ&パワーアンプ専用に
ZAC1fs は、プリアンプの電源ケーブルとして
ZTP4u は、CD と MD 用にケーブルはS/A LAB HH 3.5 A.C フルテック仕様で。
ZXLR は、プリ〜パワーアンプ間のバランス用で使用しています。
ちなみに、プリアンプ〜CD間のバランスはS/A HLB4 を使用。
で、肝心の音の感想ですが、私は大病を患って以来耳鳴りがしていて
繊細な音の判別がいまいち出来ないのを前提にしても
本当に良くなりました !!
低音が音の純度が高いレベルで鳴ってくれている気がします。
ただズンズン・ドンドンではなく、表面のホコリを払って
重厚に品がある低音を聞かせてくれます。
20年選手のDS-10000 のウファーでも感じます。
それは中・高音も同じです。
つないだ当初は、少しカサ付き感のようなものもあった気がしましたが
エージングが進むにつれ、それもなくなり
レースのカーテンを開けて太陽の光を直接受けたような感覚です。
DS-10000 の特長の美しい中・高音がさらに純度を上げたように
感じます。
バランス・ケーブルは、S/A LAB と貴社のケーブルを
プリ〜パワーアンプ間、CD〜プリアンプ間で
入れ替えて聴きましたが私には貴社のケーブルを
プリ〜パワー間に使用する方が良いと感じたので
そうしていますが、さらにエージングが進んだ今は
今一度交換してみて判断をしようかと検討中です。
総括として購入させて頂き大正解でした !!
性能・品質・価格。
どれを取っても自身を持って友人に薦めれます。
難解な理論を判り易く伝えるのは難しいと言いますが
高性能な製品をこの価格で販売なされるのには
その他の事も含め大変なご努力があったものと拝察します。

No.213 福岡県在住 H.T氏 ZAC1s

10〜15時間ほど経過した頃から変わっってきました。
音のつながりがだいぶ良くなり、にじみ感などもなくなったよ
うな感じです。それからさらに経過するにつれ、芯のある音が
出てくるようになり、音のまとまりも出てきました。このよう
な変化に伴い、音の質感もかなり良くなり、何といっても、ピ
アノやバイオリンなどの(マイクを通さない)生の楽器の持つ
自然な響きが聞こえるようになったことには驚かされました。
演奏者の表情もよく出てくるようです。
まさしく、本領発揮といったところです。
この音を聞くと、今までの音がいかに人工的で歪んでいたかが
実感できるようです。(今までも、いくつかメーカー製のケー
ブルを試してみましたが、スピード感や解像度などは確かに良
くなるのですが、その反面、どこか冷たく、不自然で人工的な
感触になるのは否めませんでした。)
このように、貴社のケーブルに出会えたことにより、今までの
悩みがだいぶ解消されそうです。
以上、簡単ですが、率直な感想を述べさせていただきました。

No.214 京都府在住 奥村氏 ZTP4s/ZAC2s

 ZTP4(プラグ明工社製、鋳鉄ボックス、シールド施工)とZAC2(シールド施工)
の購入から約ひと月が経ちました。
 まず、開封時の製品の仕上がりは評判どおりの素晴らしさでした。見た目、重量感
ともに申し分なく、試聴前からいい音を予感させるほどの逸品といえるでしょう。
 使用しているシステムは古くて安価な製品ばかりですが、音がかなり良い方向に変
化したのがよくわかります。低域に締まりが出たからでしょうか、すべての帯域での
音がはっきりと聞こえるようになりました。明らかに、静けさは深まり、レスポンス
が高まりました。システム全体の血行が良くなり、とてもスムーズに音が前面にせり
出してくるような印象です。オーディオについてはあまり知識がないので、電源タッ
プなどを交換してどれほど音が良くなるのか半信半疑でしたが、今回の結果には本当
に驚きました。しかも、大手メーカーの製品と比べるととても良心的な価格なのに。
ほんとうにありがとうございました。
主な使用機器
アンプ   マランツPM88SE
スピーカー ダイアトーンDS500N
簡単ではありますが、使用感のレポートは以上です。

No.215 兵庫県在住 T.K氏 ZAC1

私は電源タップと壁コンセント間に本ケーブルを使いたく注文いたしました。
というのもなにしろ、今までは海外メーカーの3Pケーブルを2P変換して使ってい
たため、どうしても変換プラグのロスや不安定な接続が気になっておりました。
しかもケーブルが硬く、扱いが困難なこともありました。
そこで根岸さんのケーブルは、まずしなやかであるところがとても気に入ってお
ります。 壁に直につけることができ安定感があります。

使用している電源タップはキャメロットテクノロジーTAP3なのですが、とりあえ
ず音質等を確かめるため、壁から直接アンプへつないでみました。
まずなにより期待以上の出来です。
適度に音が丸くなったのですが、決してソフトな印象になったのではありません。
音の鮮度感がとにかくいいところは想像以上であります。

これまではクリアな代わりに硬質感がのこり、またやわらかい代わりに音抜け等
に問題があり、海外メーカーの高いケーブルも個人的には期待を越える物は多く
ありませんでした。
それらに比べて根岸さんのケーブルはバランスがいい、特に解像度が高いとは思
いませんが、先に述べたような生々しさが私の好みであります。

次にタップへの接続を行いました。
やはり印象どおりのバランスよい音に、音場の広がりを感じます。
同時に解像度が上がった印象です。
これからエージングを経てさらによいものになると期待しております。

No.216 新潟県在住 中村氏 ZAC1

今回は、久々に入れ替えたAVアンプ(PIONEER VSA-D10EX)用だったのですが、
最初は高域の伸びもなく、低域も締まらない感じでした。
正直前に使用していたAVアンプ(SONY TA-V55ES)より少しはマシかなという
程度の音でした。

まあ、とりあえずエージングと思い2日ほど聞き込んでみました。すると段々
と音の広がりが実感出来るようになってきました。そうなってくると前のアン
プとは全然違います、もう戻れません。

また、一時期何故かやけに音の一部が抜け落ちたように感じる時期がありまし
た。 今は全くそんなことは無くなりましたのでこれもエージング中の現象か
なと思っております。

あと困ったことはといえば、たまに機器の入れ替えでタップを覗くのですが、
根岸さんのケーブル以外の電源ケーブル(メーカーのカタログには「極太電源
ケーブル」とか書いてあるのに)が細く見えて仕方ありません(笑

特にCDプレーヤー(PIONEER PD-T07HS LTD)のケーブル交換が出来ないのが悔
やまれます。
皆さん言われておりますが、この値段でこれだけの性能そして見た目から来る
安心感、満足感は素晴らしいものがあると思います。もう少ししたらもう一本
製作をお願いしたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。

No.217 北海道在住 小杉氏 ZAC2s

もうそろそろエージングも進んだと思うので、使用感レポートをしたいと思います。

ケーブル ZAC2ケーブル1mシールド加工
機器 SHARP SDCX-3 スピーカー BOSE 301V

ミニコンポで、果たして音が変わるのかってちょっと不安だったのですが、この電
源ケーブルに取り替えると、今まで少しボヤっとした音がはっきりと聴こえます。
特に低音なんですが、より綺麗になって本当に満足しています。

No.218 東京都在住 ももんが氏 特注連結ZTP4me+ZTP4me ZAC1fs

ZTP4me(8口電源タップ特注)とZAC1fs2本使用です。
ZTP4meが到着して一週間がたち、音にだいぶなじみが出てきたところ、ZAC1fs
の到着です。

今回はAVアンプとユニバーサルプレーヤーのために2本製作していただきました。
うれしわくわく、通電後、驚くほどの激変です。
ウッドベースが響きだし、シンバルが鳴きだします。
私のシステムでは無理かとあきらめていた、個々の楽器が個々の場所で鳴り出します。
音場に前後感の奥行きが出ました。(^o^//

タップを変えただけでも大激変なのに、まあこの変わりよう!!ほんとにシステ
ム全体が1〜2ランクアップしたみたいです。うれしい限り。
まだ楽器が個々ばらばらに自己主張しておりますが、これはまたお楽しみです。
(DINA KRALL SACD 視聴)

使用機器を下記に記します。
壁コン(明工ホスピタル)→ZTP4me→ZAC1fs×2本
AVアンプ DENON AVC-A1XV
DVD    DENON DVD-A11
FSP TRIANGLE SELIUS202

---------------------後日追加---------------------
通電後、はや10時間ほど経過しました。
シンバルの根っこ(?)をスティックの先端で叩くのと、シンバルの先っぽ(?)
円周付近をスティックの握り手のほうで叩く違いが出てまいりました。すばらし
いですね!!
オープンハイファットのシャンシャン感、クローズハイファットのシャキシャキ
感もなんともいえません。ウットベースの爪ではじく弦と爪がはじけるあのなん
ともいえない感触、フレット側の左手の感触も伝わってきます。たまりません!!
エバンスのピアノがさらに楽しさを増しております。聞こえなくてもいい観客の
ざわめきもなぜか、心地よく聞こえてしまいます。
 
ハイエンドの入り口を垣間見ながら電源ケーブルの重要性は感じている。
しかしどの製品を選んでいいのかわからずにいた私のような入門者に、ローコス
トで購入しやすい根岸さんのケーブルに出会えたこと、心から感謝しております。

No.219 東京都在住:天童氏 ZAC1

N2 ZAC1を使用しての感想第一弾を送ってみます。
今回オーダーしたZAC1 1.5m 5.5sq(接地無し)とZAC1 1.7m 5.5sq(接地無し)
に関してのImpression第一弾です。

第一弾としたのは、使用し始めてさほど時間が経過していないのと、音楽的違
いによる他の印象もお伝えしたいからでしたので、続きを楽しみにして下さい。
1.5mの方はProTools HDのCardが搭載されているApple PowerMac G4の電源ケー
ブルとして使用する為に発注しました。

ProTools HDのCore Card(ProTools HDの機能を司る基本部分)とProcess Card
(基盤上のDSPをProTools HD専用としてReal TimeでAudio処理する部分です)
が搭載されている為、単なるHost Computerとしての部分だけではなく、録音し
たりMixする時のAudio処理をDigital Domain上で行う部分のため、電源ケーブル
を換える事による効果には期待出来る部分です。

まず、電源の安定化に伴い処理させた時の音の違いが以前よりも増して判断し
やすくなり、Audio毎にCharacterの違いが見えにくかった ProTools HD特有の
音色が、いわゆる一般的なProfessional Recorder的に確実になり、入ってきた
音の雰囲気や質感をしっかり録音出来るようになりました。

数値的に何処がどうのとか、そう言う事は録音している楽器や演奏者の違いによ
っても区々なため、ここはあくまでもProTools HDで不満だった「音色が画一化
になりがちな・・・」という部分を是正出来る方向性に変化したので、Audio C
ardが搭載されたComputerは単なるHost ComputerではなくAudio Sectionと捉え
た時にも、とても効果があると感じました。

録音用の機材に使う事を前提としているため、Audio再生系のみでの使い方とはと
らえ方が若干違う部分もあり、想像出来なかったり制御しにくい脚色はあまり好
まないのが録音の考え方ですが、N2 ZAC1はそういた意味で考えた時、基本的な
安定化が増し、ケーブルのCharacterが自然で、Microphone選択やH/A選択などで
の音決 め時に、とても効果があったと言って差し支えない感じでした。

1.7mの方はGENELEC
S30NF(http://www.genelec.com/products/history/s30.php)という15年程
使用している FINLAND製のRibbon Twiter搭載で、Tri Amp(3Wayのそれぞれに
専用Amplifierを3台内蔵)なので、ただでさえ再生時の表現能力は高い部類なので
すが、ZAC1を使ってみて、使い始めは根岸さんの効能書きにも有るように、中高
域にガサツキ感は出ていましたが、ケーブルが馴染んできた辺りからは、とても良
くなりました。

何処がどの様に良く なったかというと、まず、S30NFの再生Dynamic Rangeが二
回りくらい広くなった感じです。
そして、今までは低域に関して、ある程度大きめの音量でならしている時には物
足りなさを感じていて、力不足になったような弱さを時々感じていたのですが、
ZAC1に替えてからは大きめの音量でも弱々しくなることなく、中域との兼ね合い
も崩れないので、全体でまとまりのある聴こえ方をするようになりました。

そして、耳に疲れない音色にもなったようで、長時間聞いていても単なる音を聴
いていると言うよりも、音楽的な音を聴いている感じがしてきて、全然飽きさせ
る事のない聴こえ方になったとでも言いましょうか、そんな感じになってくれま
した。

基本的に全ての機材において、電源やAudioの結線ケーブルであまり多くの脚色が
あるものを好んでいないため、ZAC1の素直で幅広い対応性にはとても良い印象を
持って、良い選択だったと思って使っています。

---------------------後日追加---------------------
私はこんな風にProTools HDシステムに使います・・・
という参考用に、画像を添付でお送りしておきます。

ケーブルの長さvs重さのバランスを考えてみて、ぶら下がり比重がケーブルに対
して丁度良くなるように・・・そして一切床などに触れないスタイル、で考えた
結果でした。

インレット側UK仕様はUS製品のコネクト部分とは若干違いが有るようで、全てが
ユルユルでほんのちょっとした力でもすぐに抜けてしまう感じだったため根岸さ
んのサイトにあった対策方法を参考にさせて頂きぐらつかないように上手く調整
出来ました。

今週末はアイドリングというかエージングをじっくり行って来週からは現場投入
となります。
今回の製作分でバックアップ用LaCie HDDの電源以外は全てN2のZAC1で整った
の で、今からとても楽しみになってきました。

Ferrari F1の新車、F2005が今週末のBahrain GPでデビューするのとまるでタイ
ミングを合わせたかのようで、ワクワクしています。


No.220 愛知県在住 長村氏:ZTP4/ZAC1

早速ですが使用感想を簡単ですが書かせていただきます。
ファーストインプレ程度で大して参考にならないかもしれませんが、よろしくお
願いします。

使用機器
アンプ・スピーカ FUJITSU ECLIPSE TD 508PA
PC 自作 オーディオカード SE-80PCI

まず明確に実感するのは量的な変化です。
システムの安定感が増し、音・絵ともノイズ感が減りました。
それから画面明度、音量が1ランク上がった感じです。
建築物に例えると基礎がしっかりした感じであり、あとは小生の意図する上物を
構築するばかり、という感覚です。

システムといっても今はバラックに等しくこれ以上何とも言えないのですが、メ
リットは充分感じることができます。
最終目標はHTPCによるWAVE再生です。趣味であるPCとAVの知識を生かし、そこそ
この投資とDIYで準ハイエンドの世界を目指しています。

1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る