1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る


No.181 四国在住 T.Y氏 ZTP8

ZTP-8を購入して の使用感ですが、まず壁直にしてあるプリ、パワ−の電源を
タップより給電する事に......最悪の一言です。2ちゃんねるの掲示板どおりの高域
出ず、低域モコモコ。今まで聞いたことないくらいの最低の音がしました。御社のホ
−ムペ−ジのユ−ザ−は賛辞ばかりで、我が家とは正反対。本当につなげた直後にあ
んなに驚愕するとは?

気を取り直してパワ−を元の壁直に戻し、プリのみ給電すると、3万クラスのミニコ
ンの音まで復活。まだS/Nが悪い。次の日、突然変異が!
バックコ−ラスがきちんと分解され、スピ−カ−の幅以上に音が左右に広がり、今ま
で聞こえなかったほんの少しのリバ−ブまで聞き取れているではあ〜りませんか!け
どS/Nは悪い。エ−ジングが進むにつれて分かってきたのですが、どうも高域から
低域に向かって徐々にエ−ジングされていく感じです。エ−ジングに時間がかかるた
めに私も含めて色々不評が囁かれてますが、持っている性能の高さはかなり高いと感
じました。後はユ−ザ−の忍耐力といった所でしょうか?ただ低域は少し好みと違う
けど組み合わせで対策できるレベルです。まだまだ変化しそうです。この商品が掘り
出し物である事は間違いない事実です。

使用機材    プリ  マッキントッシュc-41
        パワ− ラックスマン M-5
        CD   デンオン   1650AR
            フィデリックス ハ−モネ−タ−
確認曲名    竹内まりや カモフラ−ジュ
   
買ってよかった〜

○追加分○
さて続きですが、元々機器のソ−スを全部繋ぐ為にタップを購入したのですが、48時
間連続再生エ−ジングした結果、プリとチュ−ナ−、テ−プデッキ、レコ−ドプレ−
ヤ−のアナログ系統に使用してます。

ここまで来ると最初とはまるで違います。プリも壁直よりも艶やかな音色になって、
S/Nも上がってます。低域もだんだんと弾むようになり、このままの接続で決定で
す。性能が十分でないうちに不快な感想を送ってしまい大変申し訳ないことをしまし
た。結論を出すのが早すぎたようです。

短気な人間には向きませんね。(笑)説明書に一筆「音はエ−ジング後に判断してく
ださい」と記入されてはいかがですか?。今では機械の性能をフルに近い状態で発揮
できてます。書き忘れてましたが、私のスピ−カ−はタンノイ スタ−リン TWW
です。


No.182 静岡県在住 増濱氏 ZTP4me

システムにタップを組んで、ある程度日がたちましたので簡単に感想を述べさせてい
ただきます。
まず、私の使っている機械を簡単に。

CDプレーヤー  マランツ  CD6000OSE
AVアンプ     ヤマハ   DSP−AX1200
スピーカ      ヤマハ   NX−E150
パワーアンプ   マランツ  PM6100SA Ver.2

です。今回は2chオーディオとしています。 ホームシアターとしてはまた次回の
機会に。
まず感じたことは、全体的に音に厚みが出ました。また、中音〜高音域が以前よりパ
ワフルになりました。
以前はオーディオテクニカさんの安いタップを使用していましたが、今回根岸通信さ
んのタップに変えたことで既存のシステムのランクが多少上がったように感じます。
このタップは価格は想像出来ないほどの実力があると思います。
今回は鋳物のケースVerでしたので、見た目の満足感&手に取ったときの重量感に
惚れ惚れいたしました。また、蛇のように太いケーブルがやる気満々で気に入ってま
す。


No.183 福井県在住 佐藤氏 ZTP2/ZAC1

以前注文させて頂いた2ケ口タイプのZTP4とZAC1のエージングも終わったと思いま
すのでレポートさせて頂きます。
同時に松下のホスピタルグレードコンセントも購入しましたので、同時に使用して
みました。
機器は自慢できるほどのものではありませんが。

AMP DENON PMA-2000IV-N
CDP DENON DCD-1650SR-N
SP JBL Xti 20
RCA_Cable カナレ 自作
SP_Cable JBL JSC1000

という構成です。
まず電源タップなしに直接コンセントに接続してみると音の一つ一つが聞こえやすく
音の出と引っ込みがキッチリした印象を感じました。
次にアンプのみ電源タップに接続し、聞きなおしてみると上に効果以上に音全体に潤
った感じがし、自然な音にまとまった感じになりました。
コンセントに直接刺したの場合は元気にピカピカ光った音でしたが
電源タップを通す事で自然な音に変わったように感じます。
ここは好みの問題もありますが私は電源タップを通す方が好みでした。今の機器で
は十分満足のあるものでした。

No.184 京都市在住 近藤氏 ZTP4me/ZAC1fs

私はJAZZが好きで特にピアノトリオのCD/SACDアルバムを比較的多く聴いています
。音の好みは、どちらかと言えばベースの重低音で骨太なゴリッとしたオーディオ
的に録音の優秀なNewアルバムを選りすぐって聴いています。また、細やかなニュ
アンスのシンバル&ブラシの音などがより繊細かつ鮮明で、より解像度が向上する
ように、様々なSP,及び各ラインケーブル、電源ケーブル、タップ(ボックス)等
々のオーディオ周辺アクセサリーを交換することにより、自分の好みの音に一歩で
も近づけるように挑戦している毎日です。

実際に各メーカーの様々なケーブル、電源タップ(ボックス)、それに、アイソレ
ーショントランス等を試聴し、当方のシステムに最適な音質はどれかと言う観点で
導入の検討を重ねてきました。
しかし、オーディオ周辺アクセサリーの使用で、いまだ満足のいく自分好みに合っ
た音質には辿りつけないでいます。(最近導入した某社のスピーカーケーブルとバ
イワイヤジャンパーの導入により若干改善されつつあります。)
以前から根岸通信の電源ケーブルを使っていて、その音質の素晴らしさは私好みの
傾向であったので、よく熟知していました。今回ここでも電源タップ(ZTP4me)及
び電源ケーブルNew(ZAC1fs)を試してみょうと再度導入を決意しました。しかも
、繋いだ途端その音質効果たるや、想像を絶する超ハイクオリティな再現性に、聴
いた途端思わず後退りさせられるような迫力でした。
そこで、2004年1月草々、実際ZTP4meとZAC1fsを使用して感じた結果を下記に
報告させて頂きます。

ZTP4me・ZAC1fs
まず、ZTP4meに最初パワーアンプ(Mclntosh MC500)を繋ぎエージングに掛けた
時間は3〜4時間程でしたが、はっきりと音質が変わった。最初に音が出た途端、
特に今まで以上に低域のエネルギー感、それも、低域がかなり下がった重低音で、
どちらかと言えば全体に引き締まった音域です。厚いエネルギー感でパッと立ち上
がり、弾力感とパワーもより充実していて、バスドラの重量感、そして、ダイナミ
ックな低音リズムの瞬発力に圧倒される。高音もより繊細でSN比も高くシンバルも
豊かに伸びてレンジが非常に広く感じました。

 また、ジャズのピアノとベースやギターが太く力感もあり美しく澄んだ響きを聴
かせてくれるので、一音一音がはっきりと手に取るように分かりました。
しかも、曲の終わりの余韻が何とも言えない心地よい感じで、音質でのフォーカス
が鮮明で見通しが大変良い、それに、音圧が上がったかのように低域では量感とそ
れにワイドレンジ感が伴い、好きなベースの存在感がしっかり再現され、密度もか
なり高いと感じました。その情報量と音楽表現が実に素晴らしい、各楽器の実体感
や空間表現に優れているし、その音はダイナミック、かつ、躍動感が抜群です。何
より嬉しいウッドベースの重低音の押し出しと質感がそのまま伝わってきます。地
を這うような響きがこれまたタマラナイ快感で、頑丈なオーディオルームの床も揺
れているような感触すら抱かせるようでした。

 実に速いスピードと立ちあがり、そのレスポンスとエネルギー感、そして、何よ
りもそのS/N比の高さは比類なきものです。
 ボーカルも今までより透明感のある、よりその生々しい再現で、まるでオーディ
オルームの目の前で唄っているかのごとく、大変リアルな感触すら覚えました。
 次にZAC1fsをSACDプレーヤー(DENON DCD-SA10)とプリーアンプ(Mclntosh C40
)間に繋いで試みました。

エージング無しで、まず一音が発せられた瞬間、想像を絶するそのハイクオリティ
サウンドに思わず後退りするくらいその素晴らしい再現性は、高域、低域感のリア
ルな感触と音抜けのよさで、各楽器の位置がより鮮明に表現されたのがとても良か
ったし、奥行き、左右の広がり感と音質全体が引き締まり、ふやけた表現が一切な
いところにより好感を持ちました。

そこで、エージングに3時間程かけて、再度、電源タップZTP4meにパワーアンプと
同時に繋ぐと、段々と音質は良くなってきた、これも見事なまでの再現性でシンバ
ルとブラシの音が実に色彩感があり、鮮明で解像力もバツグン、「今まで濃い霧で
視界が見えなかったものが急に視界が開け、透明感のある素晴らしい眺めになった。
」かのような感覚と同様な印象でした。これは、今まで一度も味わった事の無い見
事な実在感とその究極の音質には身震いがするくらいでした。

その涌き上がる高音質は、エネルギー感、躍動感、スピード感を併せ持ち、
ボーカルなど声の質感が大変生々しく部屋中に雰囲気が充満している感じであり、
表現のさりげない部分部分に息遣いのようなニュアンスが漂い、温かく、その表情
と輝きが手に取るように分かるのが実感として体験できました。 以前からシステム
の音質で高域部に満足した効果が得られないため、スーパートゥイーターの追加も
検討していました。しかし、ZTP4meとZAC1fsで繋いだ途端、その悩みは吹き飛ん
でしまいました。解像度がすごく上がった感じで、再生されるブラシの音は、ブラシ
の本数まで数えられるくらい繊細で明快な表現であり、目の前のスピーカーから鮮明
に手に取るようにハッキリと分かるのには驚きと感動でいっぱいでした。(しかし、
最近SACDプレーヤーの導入によって、今後スーパートゥイーター「JBL UT-505」
の導入も考えています。より高音質へのグレードUP計画も検討しています。)

 しかも、ピアノのタッチは明快で輪郭がハッキリしていて、ピアノの音では今ま
で聴いた事のない低域感の厚い音質で、濁りもなくましてエネルギー密度が高く緩
みのない高速レスポンスと、その見事なまでの再現性には感動すら覚えました。
 SACDソフトも聴いてみたが、その再生音は一段とクオリティが高く、抜群に優れ
たピュアな音質を再現してくれました。

 それだけではない、更にエージングが進につれ、そのパワーの凄い事と更に質感
が高まった。低音もより自然的な音質で、けっして弱くならないところが気に入っ
たし、少音量でも実に豊かに響き、そして、自然に出てくるエネルギー感と解像力
、音離れも抜群で気持ちのよい臨場感でした。

 まして、ワイドレンジとダイナミックな音の立ち上がり、そのスピードにも物足
りなさはなく、音の空間と実在感が素晴らしい。一回りスケールの大きなサウンド
が楽しめました。また、このほっとさせる空間は、どうしてこのように出せるのか
、音の色彩感と艶が良い、最後の静寂に消えるまでの音の変化が表情として楽しめ
ました。

 やはり、ZTP4meとZAC1fsの導入、その選択には間違いなかったことを、このハイ
クオリティサウンドで、最も優れたデイテールに富んだケーブルであると強く感じ
させられました。
いやぁ・・・メデタイ、正月から(お屠蘇ではなく)、最高に「音に酔う幸福感」
を味合わせてもらいました。“今年は最高の良い年になるような”そんな予感を呼
び寄せてくれる「 ZTP4me/ZAC1fs 」、期待していた以上に満足のいく使用感想で
した。 


No.185 兵庫県在住 的場氏 ZTP4/ZAC1b
※注....一部特定メーカー名等伏せ字とさせて頂きました

遅くなりましたが、テーブルタップの感想を書かせていただきます。
現システム
amp arcam  A85
cd  marantz cd7300
sp  自作 fostex FF165 +ツィータ
最近引越ししたので、それで、部屋を整理した状態で、落ち着いて比較しようと思
い感想が遅くなりました。
現行システムにはテーブルタップに○○○○製を使用していましたが、それから、
根岸製品への交換の感想とさせていただきます。

音は激変といっても過言ではないくらい、音質が向上しました。
今まで、スピーカーが小さくこじんまりと鳴ってたのが、手足を一杯伸ばして気を
使うことなく、鳴っているといった感じです。
高音・低音とも両方、伸びきって、活き活きと鳴っています。広がりが出て、音場
感が増えました。システムを最大限に活かしていると思います。
例えは難しいですが、10%upした感じです。
これは○○○○製のテーブルタップからの変更評価なので、市販の安価ケーブルか
らではもっと、アップしていると思います。
いずれにしても、この製品でこの価格は、コストパフォーマンスが素晴らしいです。

余談ですが、
以前インターネットのない状況では、一部の少ないステレオ雑誌(メーカー宣伝ま
がいの不公平評価)、または、数少ないオーディオ専門店で評価するくらいしかなか
ったですが、ホームページの掲示板などは、本当に便利になったと思います。

私は純粋に音楽を聴くことが好きで(特にロックですが)、その音楽を更に良い音
で聴くのが、趣味なのですが、この考えと言うのが、世間一般では少ないのが残念
です。
お金をかければ良いシステムを買うことができるのですが、ちょっとお金をかけて
いいものが買えるという、バランスが現在のオーディオ界は悪いと思います。(まあ
、需要が少ないので仕方ないと思いますが)
日本のオーディオメーカーのやりかたには、残念です。
私は技術職(機械設備)に勤めるものですが、仕事上、電気設備(ケーブル・受電等
)に関わることがあり、一般の方よりは目が肥えていると思うのですが、根岸製品
を人目みて、ケーブルの太さ、概観のクオリティ、仕上げの丁寧さなど、根岸さん
の意思が分かったような気がします(分かってないかもしれませんが、すいません(笑)
また音楽業界では最近ますます、腹が立ちます。良いものを高く売るではなく、粗
悪なものを高くうる(CCCD販売)など、そんな状況の中で、大げさですが、根
岸さんのような商売に出会えてほっと安心しまた。良い買い物ができました。あり
がとうございます。


No.186 神奈川県在住 田村氏 ZAC1

いきなりですが、後悔しております。
「こんなに音が良くなるなら、ZAC1fsにしておけば良かったぁ!」
というのが正直な感想です(笑)。まず1番感じたのは、低音域の厚さとでも言いま
しょうか、明らかに低音がしっかり出るようになりました。その後、エージングが進
むにつれて中音、高音のヌケが良くなってきて、非常にバランスが良くなりました。

比較に使ったソースは、矢口博康氏の「さよならtoday」(SACD)です。2曲目の
「Money Jungle」という曲(1番のお気に入り!)の出だしにウッドベースが登場す
るのですが、この鳴り方が妙に生々しく、びっくりしてしまいました。
ZAC1でこれだけすごいのに、ZAC1fsはもっとすごいのかと想像すると、買い直したく
なりました(笑)。まずはアンプとスピーカーを買い換え、次回は是非ZAC1fsを購入
したいと思います!

※私のような素人でも音の変化がよくわかります。買って損はないです!!
SACDプレーヤー:マランツ SA8400
ヘッドフォン :audio-technica ATH-A1000
安物のアンプとスピーカー(^^;


No.187 埼玉県在住 K.K氏 ZTP4me

購入したZTP4meにつきましての感想です。
まず非常に丁寧な作りに感動致しました。がっちりした作りで末永く使えそうです。
音は未だエージングの最中ですが今現在の音につきましては下記の事が言えます。

1.エネルギー感が上がった。古い録音でもボリューム上げずに楽しめます。
 小音量時にも音楽の美味しい所が痩せない!

2.細かい音まで明瞭に再現。所有しているCDを全てもう一度聞きたくなります。

3.根岸さんのコメント通りのシンバル、管楽器の音には感動です。

4.S/N比の向上や定位が良くなり音に奥行きがでました。

5.反面悪い録音のCDには少々手厳しくなりました。

6.音楽が生き生き聴ける様になり私はこれが一番嬉しかったです!


※追加分※
前回の電源タップ、ケーブルで満足していましたがメインのCDプレイヤー
が未だで非常に気になっていたので今回のケーブルを導入致しました。
(10年前のパナソニックの中級クラスで当時のコストダウンで純正は非常に細いです!)
前回の商品のエージングも大分進みいい感じになっていましたが今回が
もしかしたら一番変化があったかもしれません!
(前回の商品を導入している為、変化を顕著に感じることができました。)
音数の多い音楽を聴いても個々の楽器がしっかり分離をして若干きつかった
高音がさらに柔らかくなり大満足です!音がスッと消える瞬間は思わず息を
のむ感じです。又音楽を楽しく聴けるようになりました。


No.188 長野県在住 加藤氏 ZAC1/ZAC2

さっそく、ZAC1はCDプレーヤーに、ZAC2はCSチューナーに、それらとパワーアンプを
ZTP4meに接続しました。
スピーカーはリボン型の平面スピーカーを使用しており、これは、「音のキレ」、「
スピード感」とか「定位感」とかは、あっちへおいといて、独特の響き、拡がり感が
特徴です。 そんなウチの装置での印象は、
ベースが前に出ました
スネアのツブが立ったという感じです。


No.189 石川県在住 高村氏 ZAC1fs・ZAC1他

 今回注文しましたケーブルは、アナログ用に使っています
電源タップYTP-6に使用しました。これで、私のシステムの
電源ケーブルは、6本すべて根岸通信さんのケーブルになりました。
 ご参考までに、現在の私のシステムの状況は、次のようになり
ます。ヘッドホン専用で、2種類のヘッドホンを使い分けています。

CD    CEC CD-3300-XO2(吉田苑) ZAC1+シールド有
DAC   MSB Platinum Link DAC  ZAC1fs
電源タップ ACOUSTC REVIVE RTP-4 ZAC1+シールド有
アンプ Sugden HeadmasterR ZAC1
ヘッドホン Sennheiser HD600
アンプ   STAX SRM-717 ZAC1
ヘッドホン STAX SR-404

電源タップ ACOUSTC REVIVE YTP-6 ZAC1+シールド有(今回購入品)
 さっそく、ケーブルを上記のように接続して音を聞いてみました
ところ、以前よりも音と音の分離がよくなり、今まで他の音に隠れて
気づかなかった音まで聞こえるようになりました。

 2つのヘッドホンともに、ヘッドホンの外から音が聞こえるような
感じが増えて、以前よりも空間が広がって聞こえるようになりました。
 さらに、音の位置関係が良くわかり、位相情報が正しく再生
されいるという印象です。今まで、このような状態になった
ことはなく、初めて体験する感覚です。
 エージングでどのように変化していくのか、今から楽しみです。
 すばらしいケーブルをありがとうございました。

 ところで、インレットソケットのぐらつき防止ですが
私の場合は、水道の水漏れ防止用のシールテープを使っています。
これは、今では閉鎖されてしまいました「今日の必ずトクする一言」
のサイトでパソコンのネジの防振対策として紹介されていた方法から
思いついたものです。
 水もれ防止用のシールテープは、きつく巻くだけでくっつき
ますので、取り扱いが容易で厚さの微調整も簡単です。
材質はふっ素樹脂(テフロン)で、強く押し込むと穴の形状に
応じて変形して隙間を埋め、防振の効果も期待できます。
ホームセンターの水周り用品の売り場で100〜200円程度で
販売されています。
 ご参考になりましたら幸いです。


No.190 兵庫県在住 竹田氏 ZTP4me/特注3Pメガネインレット/ZXLR/ZRCA/他

根岸通信との出会いはむか〜〜し昔、電源ボックスを作ってもらった事より始まりました。
個人的には、アクセサリー関係は「オカルトグッズ」と思っていたので、「邪道」にそれ
るのが怖くて、なかなか入れませんでした(笑)

でも、最近機械の新規入れ替えという「安易」な方法に疑問をもち(といっても古い機械
ばっかですが・・)とうとう初体験をしてしまいました。
まずメインである、アキュの280vと800は古すぎてコードは直だしになっており、アキュ
より「これ替えると修理はしません!」とのきつい宣言をうけておりますので、サブのマ
ッキンの2300と32で、電源コードに挑戦!

到着後の商品を見て「元長岡教」の血が騒ぐ!太い事は良いことだ!エージングが肝心と
の事ですので、1日エージングさ〜〜聞くぞ〜〜。聞くジャンルは99.9%ハードバップ。

早速針を落とす・・・・感想「ごっつい荒々しくなるヤン!」あたしの目標はハイスピー
ドのごり押しラッパがばりばり鳴る事で、すべてOKの音なんで、大変お気に入りリスト入
り。 こ〜〜なると根岸さんいわく「根岸病」へ・・。
で。第2段 電源ボックス。
感想 重いヤン・・これ鉛の塊?コードがキンキンに締めつけられ、気持ちよさそう(笑)
音は・・・すいません。わかりません(笑)。
気のせいか、ノイズが減ったような・・・。ついでにプロジェクター用も特注で作成して
いただいたので、付ける。おお〜〜〜っ!明るくなるやん!シャープになるやん!
感激!やっぱりヤスモンのコードには効く!
でも逆に液晶の網目が気になりだす・・・う〜〜ん根岸コードって罪なコード・・・。
で、調子にのりバランスとアンバランスコード発注!到着・・・電源コードと太さ変わら
んヤン・・。

アキュの800は完全バランスの為いわゆる2芯偽物バランスだと、ノイズでます(笑)ので、
完全3芯バランスね! で、またまたエージング後、試聴。
おお〜つ定位と絞まりが変化!いいほうに変化したので、感激!エッジが逝きかけのジムラ
ンの9500が鳴る鳴る!
なんか、ええようにしか書いてませんが、うそだと思うんなら、まず聞いてみましょう。 
聞かずに批判するのは簡単ですからね。 
なぜかオーディオマニアにはよくいますが(爆笑)
で、次なる目標は禁断のアキュの電源コード改造に向かっております!
では、御上の悪法に負けずに、「エブリディ ロープライス」がんばってください!


1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る