1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る



No.111 神奈川県在住/佐野氏 ZTP6/ZAC1

一週間使用してみての感想をご報告致します。

使用機器はシャープのミニコンSD−SG11、スピーカーはELAC310JETです。

最初は「えらく押し出しの強い音になったなぁ…」と感じました、
それと同時に「何か高い音の澄んだ感じが無くなったのかな…」という印象を持ちました。
いろいろなCDを聞き比べてみると(ケーブルを取り替え)根岸ケーブルの圧倒的な押し
出し感の為に高域の印象が変わりましたが、むしろ良くなった事が分かりました、大音量
で聞き比べると「うるささ」が消えて凄く聞きやすくなり、それでいて一つ一つの音がし
っかりと聞こえます。

中、低域においては今までただ低音が響いているしか聞き取れなかったベースの音などが、
しっかり旋律まで聞き取れるよになり「電源ケーブルでこんなに変わるのか!」と驚くと
ともに大変満足しています。
自分の持っているコンポにもいろいろな可能性が有る事が分かり嬉しく思います。これか
らも安くて良い製品を作って下さい。

【追加】
その後の製品の使用感ですが、益々静かになりました。(それでいてスケール感が増しま
した。)
ちょっとずつよりクリアーな音になっている気がします、私の気のせいでしょうか?
専門的な事は分りませんが、全域で歪が消えた為にボリュームを上げてもうるさく感じな
くなったのでしょう、ケーブルを交換する前より明らかに大きな音量で音楽を聴くように
なりました。
ミキシングが激しい曲は私の耳にはケーブルの違いは分りませんでしたが、オーケストラ
やジャズ、ロック、レゲエ等、私の持っているCDの殆どの管楽器、弦楽器、打楽器やピ
アノの音、ボーカルの声はとても迫力が増し、リアルに感じる様になりました。
(本当のリアルな音は私には判りませんが、確かに人が居て演奏している生々しさが感じ
られます。)



No.111 香川県在住/松井氏 ZAC1/ZAC2

ZAC1をプリ・パワーアンプ、ZAC2をCDプレーヤーとして
使用しているDVDプレーヤーに使用させて頂いています。
元々私のシステムは癖がない方だと思うのですが、
まず交換しての全体の第一印象は、音の見通しが今まで以上に
出てきたこと、エネルギー感が更に出てきた事です。
ケーブルを交換してすぐは,あれ・・・と思ったのですが、エージングの
効果でしょうか、今でも変化しています。

ZAC2を使用しているCDプレーヤーとして使用している
DVDプレーヤーですが、音の癖がなく素直さ気に入って使用して
いるのですが、もう少しエネルギー感が欲しくなり、買い替えも
検討していたのですが、根岸さんの所にメガネタイプの電源ケーブル
がある事を知り購入させて頂いた次第です。交換の効果は大きく
望んでいたエネルギー感が出てきました。
お蔭様で買い替えをしなくて済みました。ありがとうございました。

プリ・パワーアンプにおいても、効果は同様なのですが、
メインソースのアナログ盤の時に、CDより更に効果を感じます。
音場間が良くなりアナログ盤特有の図太い音が更に出て来ました。
特にベースの音がはっきりと出て来るようになり
アナログを聞くのが更に楽しくなっています。

この値段でこれだけの効果は抜群のコストパフォーマンスだと
思います。ありがとうございました。



No.112 愛知県在住/YASU氏 ZAC1

オーディオ仲間から、根岸通信の電源ケーブルのことを聞き、早速購入しました。

ホームページの写真では良く分かりませんでしたが、届いたケーブルを見て丁寧な
作りにビックリしました。
購入したものはZAC1というもので、ソニーのCDP X-5000とマランツのCDR631に取り
付けました。
太いだけあって取付にはちょっと手間取りましたが、上手く収まってくれました。

取付から1週間経っての感想は、解像度・定位・厚み・深みなど評判どおりの結果
で、なお且つ低音の締まりも文句の付けようがないですね。
買って良かった根岸ケーブル。
まだ1週間でこの効果ですから、1ヵ月後・半年後の音が楽しみです。

最初、マランツのCDRには使用せずDACに使用する予定でしたが、ケーブルの長さを
間違えて(50cm足らなかった)しまったので、急遽CDRに取り付けた次第です。
もちろん、DAC用に追加注文したのは言うまでもありません。

試聴したCDは、衛星放送(ミュージックバード)→MDデッキで録音し
たものを、マランツのCDRで焼いたものを使用しました。

皆さん、お暇なら覗いてね。
http://yasu-audio.com/


No.113 東京都在住/吉田氏 ZTP2me/ZAC1

追加注文したのは実は私ではなく、友人なのです。
友人のシステムはシャープの1ビットデジタルシステムAUVIにNHTのスピー
カーで、S/A LABのRCAピンコードにカルダスの2芯のSPコード、本体の
電源コードが古河電工の既製品をしようしていました。あ、壁コンはCSE(明工社
ロジウム)を使用。

壁コンからZTP2meをセットし、電源コードの古河電工をヌキ去り、私所有のS/A
 LAB(プロフェッショナル版)の電源コードを変えたところ、友人が
すごいの一言!私も友人のセットからしてこのZTP2meを使えば必ずいい音がでそう
な予感がしていたのが的中しました。サックスが色気を出し、重心が下がり、高域の
粗さがなくなり非常になめらかでかつ、解像度が失っていないのです。おそらくこの
5.5スケアと相性が合ったのですね!
と言う事で今回、友人がタップではなく、ZAC1(明工社に変更)を本体の電源に組
み、CSEの壁コンに直、ZAC1を差し込んだ方が接点も減り、5.5スケアの能力が
でるとの事で、今回の注文になったのです。しかし出てきた音質には何の不満も無く
なるほど相性があいました。

私が購入したZTP2meは現在、自宅システムにてさらにエージング中。次回、私のた
いした事の無いシステムの例を挙げ、使用感ではなく、音質面について書き込みしま
す。

【追加】
先日の私の友人の使用感を書きましたが。ついに?私の使用感をレポートします。

 型番 ZTP2meを使い始めて早1ヶ月。根岸さんの言葉通リ「松下製に比べ、中
域〜高域が更に太く芯のある音になりました。決め手は演奏家の感情表現、躍動感で
す。6N,7Nが騒がれていますが、オーディオは演奏家の表現を出してくれない
と、つまらないですね。特にAT社は綺麗なだけで感情が入らないケーブル。中域に
魅力が無いので、感情が気薄になりがち。自作のタップや他のタップも比べました
が、負けました。高ければ良いと言うもの出ないことが今回、良くわかりました。


No.114 大阪府在住/山田氏 ZTP2/ZTP4

使用から約3週間が過ぎ、エージングも一段落したようですので、感想をお伝えいた
します。

会社が休みの土曜日の午前中に届き、意外に大きな箱で届いたので驚きました。
新聞紙がクッションとして詰められており、思っていたより丁寧な包装で嬉しかった
です。
それで実際手に取ると..太いですね〜。作りも粗い所は見当たらず、大変しっかりし
ていました。

実際のサウンドですが、
重心の安定した音調をベースに、全域に渡る音圧の上昇により細部の表現力が高めら

製品自体に色付けが無いので、癖のない音触が得られ、定位感が向上しました。
基本的に機器の可能性を引き出すようなので、正に電源タップらしい性格を持った製
品ではないでしょうか。

大変満足してます、ありがとうございました。


No.115 大阪府在住/南氏 ZTP2/ZAC1s

 到着した日は 実は体調不良でそのまま聞いておりました(^^;
 取りあえず聞いた時点での感想は

・低音が増えた
・全体的にまろやかになった
・速度が落ちた
・芯がふやけた

 と言う感じでした。 ちょっと辛い面もありましたがさすがにこれだけ太いと
 エージングも掛かるだろうと言うことで しばらくそのままで
 聞いておりました。

 1週間程度で全体の音は最初と大きく替わり

・低音は出るがいい具合に量感と質感 締まり具合がマッチしている
・物の質感の再現性が高い。 細かい描写がすばらしい
・いいぐあいのコクが出て 音がまろやか。 刺激臭が減る
・音の厚みがでて、声が腹から出てる感触になる

 これでもう少し高音が延びたら申し分ないと思いますが 私の趣味としては
 全然問題有りません。 しかし凄いですね このCPは。
 元々 オーディオ的よりは音楽的にならすのが得意な機器なので
 非常にそう言う点では良かったです。

 正直この値段でこれだけのパフォーマンスが出るなら高級ケーブルは
 要らないと思えます。
 なにより、音が生きてます!

 個人的に ハイエンドの綺麗で音場も広くてレンジも広いが
 スカスカで厚みもなくソウルがない音は嫌いなので。
 まぁそう言うケーブルも質を上げるために必要かと思ってますし
 私自身も何カ所か使っていますが やはりやりすぎはいかがなものかと(笑

 その点、根岸ケーブルでは音楽が聞こえてきます。
 やはりその低音の再現力により 音が下から支えられているのが
 良いのだと思われます。


No.116 東京都在住/田中氏 ZAC1

ご存知だと思いますがオーディオ・ルーム「AFUTURA」
http://www.asahi-net.or.jp/~rv8h-ozk/index.html
に小森@栃木さんという方の投稿を偶然発見しまして
あまりにもその方の印象に近いのでまず引用してみます。
以下『』内。

『サウンドは、一言でいうと「ストレートの直球勝負」です。
音が、飛んできます。特に低域のしまりを伴ったボリューム感は
評価に値します。中・高域はがさつきもなく、レンジも
狭くなった感じはしません。ただ、潤いや、しなやかさ、
芸術性みたいなものは、あまり期待しないほうがいいでしょう。
でもクラシックの弦がひっかかたりはしません。
音の出方は、わたし好みです。気に入らなくても¥4,000ですから、
ジャズファンの方は試してみる価値はあると思います』

最初聴いた時、かなり前に飛び出してくる感じには
驚きました。好きな音の出方です。ただクラシック系の
奥行き感やひっそりした佇まいが好みの人は、方向が
違うのではないかな、などと思っているうちに次第に
練れた感じになり、このケーブルに対する好き嫌いは当然
あるだろうが、ソースによる適・不適はないだろうという
風に印象が変わりました。
前に出る音圧を感じながら、音が立つというかコントラストが
ついているというところが使っていて気分のいい点で、
ちょっと元に戻したり、差し替える気にはなりませんね。
あと、音楽がこちらに、切々と迫ってくる感じもします。
ジャズ系攻撃型でチューンしていくとこの“切々感”が
希薄になっていくので重要な要素と考えます。

ちなみにいまはプリにつかっていまして、機器はコニサー4.0
です。CDがマランツCD7、パワーがFMアコースティックFM611X、
スピーカーが4ウエイでガウスやJBLを組み上げたものです。


No.117 東京都在住/小木曽氏 ZAC1

ZAC1が到着しました。早速、AMPとCDP/DVDPに接続し
て試聴しました。なお構成は

AMP: Marantz PM6100SA,
CDP/DVDP: Pioneer DV-747A,
Speaker: YAMAHA NS-200

という「高くない」システムです。

圧倒的に良くなったのがボーカルの再現性です。
FILIPPA GIORDANO の CD では FILIPPA の VOCALが、実に艶やかで美しい。
質感が実によく出ていて、まるで彼女の口の動きが見えるようです。
また、しまった低音が耳に心地よく響きます。

DVD としてたまたまレンタルしていた THE DAY OFTHE JACKCAL を見ましたが、
細部の再現性、発色性(特に赤色)が改善されていました。

もともとNS-200の低音が弱いのですが、ZAC1を利用すると驚くほど自然な低音
が出るようになりました。

僕はサブウーファーの不自然な低音は、どうも好きになれないのですが、ZAC1
による自然な低音は大歓迎です。


No.118 東京都在住/K.N氏 ZTP4/ZAC1

我が家にN2ケーブルが来て一週間。
程好く鳴らしこんで、使い初めとは音色も大分変わってまいりました。
前にも書いてお送りした通り、全体的に本当に濃密になり、良くなったのですが、
一番変化したのは低音の出方です。繋いだ数時間後からブワッと噴出すように出
るようになり、
これは凄い変化だと喜んでいたのも束の間・・・・・・・。
3〜4日後にはぴたっと引っ込んでしまいました。

これには流石に焦りましたが、冷静に聞いてみると高音、中音、中低音は高いク
オリティを保ったまま。
不思議に思い、スピーカーの位置をずらしてみると・・・・・・段々筑紫のよう
に奥から顔を覗かせてきました。
ホッと安心してベッドに入ると更に次の日・・・その低音部が以前よりはっきり
とした、輪郭のある音ということが解ったのです。

一週間程度ですからまだゆるやかな変化はあるのでしょうが、これは私にとって
納得のいくクオリティアップでした。
「締まった低音」というのはこういうことか、というのを痛感いたしました。
そして、図らずも私のシステムはN2ケーブルによってスピーカーの位置決めを強
要されてしまった訳です。(笑)
いかにN2タップが全機器に電力を供給してるとはいえ、電源ケーブルを交換した
のは(CDP兼)DVPだけです。
情報源の電源が向上しただけで何故こうなってしまうかは良くわかりませんが・・
・・・・・・。
まあ前述はさておき、N2ケーブルの実力を再確認した次第です。


No.119 宮崎県在住/矢田氏 ZAC1

一昨日、無事商品が到着しました。
本日、セットアップしてみましたので感想など。
なお、システムはシャープSD-SG11とYAMAHA NS-100です。

元々、中・高音が強く低音が物足りない印象でした。

まず、コンセントを松下ホスピタルグレードへ換装。
これだけでも、微妙に音質が変わった感じ。
全体的に広がりが出たでしょうか。
ただ、変えたことによる「聞きすぎ」かもしれません。
それほど、微妙な変化でした。

で、次に電源ケーブルをZAC1にしてみました。

.....! こりゃぁすげぇ!
ってのが、第一印象でした。正直なところ、電源ケーブル交換による
音質の改善なんて...と、思っておりました。
が、明らかに違います。

まず、全体的に音のメリハリ・定位が良くなり、広がりが出ました。
高音域・中音域はのびが良くなりハッキリと出ている印象です。
低音域はしっかりし、一番効果を実感できました。
もっと分かりやすく言えば、純正ケーブル使用時、低音補完にサブウーファーを
使っていたのが、いらなくなりました。

電源ケーブルによるチューンアップに対してもっていた疑心暗鬼が
見事に蹴散らされたことを御報告させていただきます(笑。

正直に、安くて良い買い物をした、と感じています。


No.120 埼玉県在住/長谷川氏 ZTP4me

早速、今まで使っていたO社のタップをはずし、ZTP4meを接続し、
大好きなマーラーのSACDをかけました。
す、すごい!部屋の左右、後ろ、オマケに天井まで取り払われたかのように
音場がひろがり、それにも増して、あの重低音は何なんだ!
締まりと量感が両立し、ものすごく下までのびているではないか・・・。

愛器4344MkUが正直初めて咆哮しました。
今まで、クライオブレーカー・Wattagateの壁コンセント等いろいろと
導入してきました。その度に、良くはなっていましたが、何となく
少し物足りなさがあったのは事実でした。

今回ZTP4meを導入して初めて音に「凄み」が加わりました。
まさに私が求めていた音です。これからエージングが進むのが
非常に楽しみです。


1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る