使用感レポート

ユーザーの皆様より寄せられた使用感・ご感想を紹介します。
順不同  掲載の了解を頂けた順に追加して参ります。
新たな発見・ご感想等ございましたら、当方宛にメールを頂ければ掲載させて頂きます。         
改行位置等変更している場合があります。

【1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW221〜230NEW
トップページに戻る



No.1 神奈川県在住 音響メーカー勤務/H氏

私が根岸さんの電源タップを使い始めた理由は、どちらかというと音質を追及するという
目的よりも、常に安定したコネクションを提供してくれることに加え、何よりも接続した
機器から出てくる音に、妙な癖や個性が乗らない事を最重要な条件において選定しました。
というのはAV機器の音決めを行う際に、いわゆる「高級オーディオマニア向け」と称し
ている製品は意外なほど意図的なカラーレーションが付く物が多く、なかなかニュートラ
ルな音質が得られません。                            
このような物を使ったのでは最終的なユーザーが聴く音と大きくかけ離れてしまい、結果
的にユーザーが聴く音に責任が持てないことになってしまいます。          
そこで、常に正確な判断ができるように音決めに使用する電源タップを幾つも試していく
中で、根岸さんの電源タップは常に安定した性能を示し、何よりもそれに接続した機器の
個性を正確に引き出せ、音決め作業の中でひとつひとつ交換していく部品の個性を如実に
表現してくれるので、正確な判断をする妨げをしないという理由から、今では根岸さんの
電源タップが私の手放せないアイテムのひとつとなっています。           



No.2 茨城県在住/平井氏

一言で言えば、「軽快」でしょうか。                      
もちろん、輸送によるストレス、通電時間の短さと言うのは、           
微小では有りますが、無視できない要素だと思いますので             
またこれから色んな表情を見せてくれると思います                

そして、この「軽快」と言う言葉は私のシステムでは決して            
ネガティブに語られるものでは有りません。                   

まず、どういったケーブルと交換したかと申しますと、カルダスの         
Hexlink 5c3本と、Wire Worldのエレクトラリファレンスです。         
そしてそれらが何につながっていたかと言うと、Hexlinkがマッキン        
のMC1000、あとはクレルのKBXというチャンネルデバイダーです。     
4本一気に取り替えました。                          
それで何を聴いたかと申しますと、殆んどがJAZZですので、趣味でなかったら  
つまらないお話になってしまいますが、CDは換装直前に聴いた、Charlie Haden  
& Pat Metheny のMissouri Sky,次にベースのリファレンスとしている水橋孝と  
田中裕士のミスターボージャングル、シンバルのリファレンスとしている、    
Freddie Redd のUnder Paris Skies、何故か昨日買ってしまった、Enya の新譜? 
a day without rain、そして今は、LPでKenny Burrell のa generation ago  
todayときて、軽快さのネガティブな部分も取れてきたようです。         

さて、その「軽快」ですが、SPはJBLの4344なんですが、結構重くてと言  
うか、重緩い(?)と言う感じで、特に現代の録音物を軽快に聴くことが難しく、  
反面、 「JAZZは、そう有るべきだ!」などと開き直っていましたが、根岸様  
の電源ケーブルでポジティブな意味での、「軽快」さも加味できたようです。    



No.3 神奈川県在住/スタジオミュージシャン

自宅のオーディオ用に電源タップを購入したところ、非常に音離れが良くクリアな音
質が得られたので、仕事に使っているシンセやサンプラーにも試してみたのですが、
フォーカスのハッキリした生楽器にも負けない位の存在感が有る音になり、とても気
にいっています。 
                             

No.4 兵庫県在住/石田氏

仕事がいそがしく今日やっとタップのほうを交換できました。    
効果がすぐに実感できました。                  
高音も低音もスムーズにのびのびとでている感じです。       
効果はわずかなものと思っていたので感激です。          

現在いろいろ聞いてみて、音質やエネルギーの変化を実感しています。 
これが数万円もするものならば、あまり感激もしないのでしょうが、あ
の値段でこのクォリティならば、根岸さんに大感謝です。      



No.5 兵庫県在住/松尾氏

いいものです。ほんとに。     
見てて惚れ惚れする商品です。   
いい物を安く世に出していただいて、
ありがとう。
           


No.6 山口県在住/出井氏

早速繋いで音を聞いて見ましたが、値段が
信じられないくらい、良い方向に音が変化します。

実は、他にも同様のタップを数種類所有してはいたのですが、
なんとなく方向性の違いから、あれこれ抜き差しをして悩むこと
が多かったのです。今回は一発で好みの方向性です。
私は、アンプその他電源を入れたままで使用していますので、
購入以来、ずっと通電状態です。そろそろタップのエージングも
終わり、いよいよ本格始動という所でしょうか。
ますます、太くなめらかな音に艶が乗ってきました。
このようなアクセサリー類は試聴する機会が殆どなく、ましてや所有機種との
相性もありますから、今まで、雑誌等の批評を参考に、購入を繰り返してきま
したが、案外失望することも多かったのです。今回も注文時点では、このような
結果を想像してはいなかったのです。
結果的には、このタップの実力は、対コストの面では突出しているのです。
このタップに出会ってから、値段ってなんだ?と考えてしまいます。



No.7 愛知県在住/猫田宮雄氏

プリアンプ(パスアレフL)とCDP(ワディア6)に使用しました。
結果は上々です!
クオリティーがアップしたのが良くわかります。
全体的にクリアーになったのはもちろんですが、
特に低域が変わりました。(良くなりました)
ローエンドまで伸びが良くなったような気がします。


No.8 大阪府在住/中村氏

先日は仮のシステムでの試聴でしたがようやくPMC、IB1が直ってきました。
まだ修理しましたウーファーのエージングが十分でなく固くやや薄い音(分解能は
十分)での試聴感を述べてみます。

1)貴殿のタップにプリ、パワー(2台)、CDプレーヤーを全部つないだ場合と
同じく全部をシナノ(4口、5万くらいのごついもの)+S/Aケーブルにつないだ
場合の比較というおおざっぱな比較です。なお貴殿のコードは4m、S/Aは2m
というハンデ戦です。

2)貴殿のタップ使用のほうが高域のすっきり感(伸び伸び感)が出てより楽しく
聞ける。CDで感じる高域頭打ち感があまり感じられない。

3)低域のはずむ感じも貴殿タップのほうが良く出ている。

4)S/A+シナノもさすがで密度、精密、まとまりの良さを感じる(貴殿の製品
にこれらの要因がないということではない)。良く制御された高域、締まった低域
という感じである。

5)まだジャズ、ポップスを聞いていない(後で報告します)がたぶん貴殿製品の
ほうが楽しそうですね。あえていうならクラシックの室内楽、ソロなどにはS/A
+シナノが、後期ロマン派、ジャズロックなどには貴製品のほうが適性があるかも
しれない。

6)いずれにしろ両者とも優れた製品であり我がシステムでは十分すぎる能力を両
者有する。

7)価格を考慮(コストパフォーマンス)すれば貴殿の製品は信じがたいくらいの
性能を有しており若者、所得は少ないがオーデイオに熱中しているマニアの強い味
方になります。いままでの思わず目をむくような高価なタップ、ケーブル(S/A
はこれまでの製品のなかでは高性能、中価格で良いものであるが)を使用するのは
ごく一部のヒトだけになるかも?正直申して友人には薦めるが貴製品が有名になり
品薄(一時のS/Aラボのように)になるのが恐いですね。

システム(未熟なセッテイングですが)
プリアンプ;LUX C06α。
パワーアンプ;EAR861X2(バイアンプ駆動、中、高域のみバランス接続)。
スピーカー;PMC。IB1.
CDプレーヤー;CD1(Air Bow)。
アナログプレーヤー;スペースデッキ。カートリッジ、ゴールドリング、シュア、
エンパイアなど。
フォノイコライザー。オーデイオクラフト5500.
ケーブル類(RCA、SPとも)S/Aラボ。



No.9 福岡県在住/原田氏

電源ケーブルですが大変満足しています。
ありがとうございました。アンプ付属のコードから
変えたらびっくりするくらい音が変わりました。もちろんいい方にです。
大変コストパフォーマンスに優れていると思います。



No.10 大阪府在住/T.N氏

さっそく、プロジェクタに仮接続しましたが、解像度が
上がって非常に満足です。
ありがとうございました。

【1〜10】【11〜20】【21〜30】【31〜40】【41〜50】【51〜60】【61〜70】【71〜80
81〜90】【91〜100】【101〜110】【111〜120】【121〜130】【131〜140
141〜150】 【151〜160】【161〜170】【171〜180】【181〜190】【191〜200
201〜210】 【211〜220NEW】【221〜230NEW
トップページに戻る